eレジフェア

2019年西日本開催

日程

10/13 (日)

時間

10:30〜17:00(受付 10:00~16:00)

会場

西日本総合展示場 新館

会場住所

福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1


セミナー
小出教授の聞き逃せない小出しの初期&専門研修 生情報
12:00〜12:45
来年から大きく変わる初期研修プログラムの変更点を長崎大学病院 医療教育開発センターの小出教授が現場の若手医師を交えて分かり易く解説!!

2018年からスタートした、新専門医制度。昨年度のeレジフェアで医学生に行ったアンケートでもやはり、「新専門医制度」についての関心が非常に高い結果となりました。

学校ではなかなか詳しくは教えてくれない新専門医制度と2020年に改定される初期研修について、医学生の皆さんが気になる情報を小出先生と若手医師が解説します!

あわせて、若手の先生方が医学生時代にどのように初期研修を選んだのか、実体験をもとにお話しします!!


司会進行
小出 優史 教授
 長崎大学病院 医療教育開発センター 長崎医療人育成室長 
ビデオ出演
浜田 久之 教授
 長崎大学病院 医療教育開発センター長

講演会
女性外科医にこそロボット手術を ~よくばりでいこう~
13:30〜14:15
外科領域の第一線で活躍する、女性スーパードクター新村友季子先生が登壇。 女性医師として日本で初めて、ロボット手術(ダビンチ)のライセンスを取得。 パイオニア的存在でメディアでも注目を浴び、先生の技術を求めて全国各地から鹿児島市へ患者が殺到。

新村友季子先生 スペシャルロングインタビュー

外科領域の医師は、内科領域の医師に比べ医師としての寿命が短いと言われてきまし た。 しかし、ロボット(ダビンチ)の登場で今、その常識が変ってきています。 女性医師としてダビンチ手術のパイオニアである先生が、その実情を語ります。

また、現在の女性医師を取り巻く環境や、その中で仕事とプライベートを充実させ、 よりよく生きる為には・・・医師として、経営者として、結婚・出産・子育てと 精力的に活躍される先生にそのご自身の経験からお話頂きます。

講師
新村 友季子 先生
 医療法人真栄会 にいむら病院 理事長 

討論会
大学病院vs市中病院 研修について
15:00〜15:45
以前、大学病院はプライマリケアの研修には向かないと言われていました。しかし、最近では救命救急センターの設立や地域医療への取り組みが増えた事により、プライマリケアを中心とした研修が可能となりました。

一方、市中病院では、大学病院と同等と言える程専門性の高い医療を行う病院もあり、一概に大学病院の研修はこんな感じで、市中病院の研修はこんな感じとは言えない状況も発生しています。

自分の目で研修病院を見極め、判断・選択することが重要です。 この討論会に参加して、 聞いて、感じて、進路選択の判断材料としてお役立てください!

司会進行
上野 雅巳先生
 和歌山県立医科大学 卒後臨床研修センター 参与
 和歌山県立医科大学 地域医療支援センター長
テーマ
・研修病院選びにおいて重要視したこと
・プライマリケア、救急医療について
・今後のキャリアプラン
・新専門医制度に対応するために
参加病院 ※随時更新
【大学】
・九州大学病院(福岡県)
・和歌山県立医科大学附属病院(和歌山県)
・神戸大学医学部附属病院(兵庫県)
・近畿大学病院(大阪府)

【市中】
・麻生 飯塚病院(福岡県)
・熊本赤十字病院(熊本県)
・福岡徳洲会病院(福岡県)
・高知赤十字病院(高知県)

送迎バス

各地からeレジフェア会場までの無料送迎バスを準備しています。
発着地 ※時刻表や発着地等詳細はクリックして下さい