データ協力: HOKUTOresident
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
選択期間が10ヶ月程と非常に長く、自分が将来なりたい科が決まっていればその科を全期間選択することも可能だという。他の病院では初期研修医にさせてもらえない手技を積極的にさせてもらえる。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
心臓血管外科、脳神経外科などでは研修医のうちからどんどん執刀させてくれるので、志望科決まっていて、病院の標榜する強い科に含まれている人にとっては素晴らしい環境だと思います。病床数や医者の人数に対して症例数が豊富な印象で、体で覚える人向きな印象です。医局に軽食や飲み物が常備してあるので、かなり食費が節約できそうです。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
自由×積極性と言っているように、研修医の裁量は大きく自由に働いている印象だった。自分の相手をしてくださった2人の先生はどちらも優秀そうだった。選択が10ヶ月あるので一つの科に特化している先生もいれば、まんべんなく科を選択している先生もいた。あと上級医の先生はどこの科も優しい先生が多く聞きやすいと言っていた。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
自由と積極性を重んじておることもあり、希望があれば融通をかなりきかせてくれる。外科志望の人であれば、特にどんどん執刀させてくれるそう。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
徳洲会の病院は全体的に救急に力を入れているとのことで、救急に関する経験はかなり多く積めそうであった。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
出る杭はさらに出せというコンセプトの通り、主体性を持って積極的に取り組めば手技など様々なことができる。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
新しく建てられた病院で設備が綺麗。独自のカリキュラムで初期研修2年目の10ヶ月は自由選択となっており、専門医に向けて充実した計画を組むことができる。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
「出る杭はもっと出ろ」がモットー。研修医を尊重した自由なプログラムが売り。特に外科系が強く、初期研修医のうちから手術を執刀する人もいるようなので、外科志望で早くから経験を積みたい人にはもってこいなのではないか。また、総合内科を2週に1回は必ず担当するため、内科的視点を身につけることもできるという。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
基本的に希望すればなんでもやらせてもらえるとのこと。1年目の先生がバリバリ外来などもこなしていた。
6年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
自由×積極性とあるように本当に自由にやらせて頂ける環境で研修させて頂けると感じました。具体的には、選択実習期間が10ヶ月であることや研修医の裁量権が多いというところは大変、魅力に感じました。救急のファーストタッチやらせて頂ける。
6年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
「出る杭」を求めているそうで、特に手技では勉強さえしていけば自分のやりたい内容、量をどんどん任せてもらえる。
6年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
手技、外来、手術、すべてにおいて研修医のできることが広く、2年間が終わる頃には圧倒的な自信をつけることができる。
6年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
徳洲会の中では、自由を標榜している珍しい病院。その分やりたいこともでき、研修医は充実している様子であった。年間通して外来の研修もでき、なかなか個性的で魅力があるとおもった。忙しいが、他の徳洲会のような強制的な忙しさではなくほどよく融通のきく研修ができそう。出身大学も東西問わず、ばらばらで風通しもよい。事務の方の対応もとても丁寧である。
6年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
研修1年時から内科外来を担当でき、1年を通して総合力を身に付けることができると思った。さらに救急患者も多数受け入れていて、研修医がファーストタッチできる機会も多く、かなり力がつくと感じた。また、各科には著名な医師が多く、専門的なことも学ぶことができる環境であると思った。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
選択期間が10ヶ月と長く、自由度が高いのを売りとしている感じだった。毎週1コマは総合診療があり、研修医で主に行う救急対応と病棟業務以外に一般外来も経験できると感じた。特に外科系が強く、約半数ほどが後期研修に残る。
6年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
10ヶ月の選択期間は魅力的当直の回数は選択できる。いわゆるthe徳洲会という感じとは少し違うようである。
6年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
自由選択期間の融通が凄くいい。待遇も素晴らしいし、手技も多くやれそうな印象であった。また、内科も割と良いかも?
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
研修プログラムはとても自由度があり、手技なども望めばどんどんやらせてくれるらしい。退勤の時間も早く仕事終わりにダンスや英会話を習っている研修医の方もいるらしい。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
2年通して週1コマ、総合内科外来研修を行っている。そのため、2年の研修を終える頃には、初期対応の基礎が圧倒的に身に付く。また、自由選択期間が、2年間で10カ月間と長く、希望通りのプログラムを組むことができる。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
研修医の積極性に応えてもらえる病院だった。初期研修医の先生方が当直明けに内視鏡を自主的に練習しに行っていた。
6年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
病院は新築なので綺麗。事務の人が優しい。研修医は気さくに喋れる方が多い。食堂もあるので昼食には困らない。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
研修医がすごく優秀だった印象。少人数でお互いが気になった症例を出し合って勉強し合ってる姿が印象的でした。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
手術見学中に先生方がたくさん説明をしてくれるのでとてもわかりやすかった。外科系に行きたい人にはいいところだと思う。
6年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
研修医のやる気次第でどこまでもできるような環境。一見とてもハイパーに思えるがそれはその人次第で、スローペースで働くこともでき、職場の柔軟性を感じる。
6年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
週に一回総合外来、救急外来がそれぞれある。心臓血管外科と循環器内科、総合診療科が強い。良くも悪くも自由に選択して個性を伸ばすことができる。院長先生が素敵な人。研修医のやりたいことに協力的である。プログラム内容が柔軟。研修医レベル以上がやる手技もたくさんやらせてもらえる。プレ後期研修医、のような印象。やってくる学生は外科志望が多いが、上の代が詰まってきているのもあり、院長先生としては内科の方も強くしていきたいたいと。これからは内科医志望の研修医もしっかり取っていきたいとのこと。給料、福利厚生がかなり良く、提携しているジムは一回500円で使えるとのこと。医療スタッフのために、有名なシェフのケーキバイキングや、マグロの解体ショーなどイベントもやってくれているらしい。食堂も安くて美味しい。立地的にもそんなに悪くない。
6年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
自由に研修できる病院という印象。病院が新しく建て替わったばかりで、きれい。コメディカルや事務と仲良く連携が取りやすそう。上級医の先生も指導熱心かつ自由。研修中回っている科を直前で変更できたり、他の科を回っている時でも、あらかじめ言えば興味ある科の処置に呼んでもらえる。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
忙しそうであるが、どんどん経験を積みたい人には向いていると思う。また、研修医と上級医の先生方が同じ控え室なので、すぐに質問しやすい雰囲気はある。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
研修医の外来に力を入れています。毎週1日は総合外来の日が設けられているようで、この病院で実習すればそういったスキルが身につきそうだと思いました。
6年 2020年度 病院設備
病院は高蔵寺駅から近く、立地自体はそんなに悪くないと思います。名古屋までもすぐに行けます。医局には飲み物や食べ物がたくさん置いてあり、自由に食べることができます。食堂もあり、設備としては整っていると思います。病院自体も綺麗です。また、事務の人が非常に丁寧で親切なのでそこも高評価できます。
5年 2020年度 病院設備
病院自体は名古屋でも田舎の方にあるので、生活には少し苦労するかもしれない。また駅からも遠い。寮はないが、住宅手当が家賃の半分出る。
6年 2020年度 給与・福利厚生・QOL
家賃補助も多くでるのと、家具に対しても何万までと補助が出るそうです。金銭面はまったく心配なさそうです。研修医部屋もあり、リラックスできそうな環境です。
×

医療法人 徳洲会 名古屋徳洲会総合病院

愛知県春日井市高蔵寺町北2丁目52番地

初期研修
後期研修
市中病院
救急車3000~5000件
マンツーマン指導
保育・託児所
見学補助あり
復職支援あり
海外留学
住宅補助・寮

病院データ

病床数
350
救急車台数
台/年
救急外来数
件/年
一般外来数
人/日
4件のプログラムが登録されています
概要と所在地
病院名
医療法人 徳洲会 名古屋徳洲会総合病院
所在地
愛知県春日井市高蔵寺町北2丁目52番地
アクセス
JR中央線・愛知環状線「高蔵寺駅」北口から徒歩3分。
病院の特徴
名古屋徳洲会総合病院は2014年4月に新築移転しました。急性期病院として地域から求められる医療を適切に行うことを基本原則としています。救急車は断らず、救急急病医療に最優先で対応することは当然のこととしています。特に循環器疾患においては心臓血管外科、循環器内科には愛知県のみならず、広く岐阜県東部、あるいは三重県北部などからも患者様が搬送されてきます。また今後の病院の大きな柱のひとつである、癌治療においては、現在、健診、化学療法、ダヴィンチ(手術支援ロボット)を含む手術的治療、放射線治療、終末期に対しては新築移転後に緩和ケア病棟も開棟するなど外科が中心になって行われています。ほかに整形外科、麻酔科、泌尿器科、脳神経外科などが活動性の高い医療を提供していますが、泌尿器科において外科と同様にダヴィンチを導入し、県内でもトップクラスの手術数が行わています。ダヴィンチは心臓血管外科でも稼働しております。
ウェブサイト
http://www.nagoya.tokushukai.or.jp
詳細データ
病院長
亀谷 良介 (出身大学: 山口大学)
病床数
350
救急指定
2次救急
診療科目
内科、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、神経内科、小児科、外科、消化器外科、呼吸器外科、緩和ケア外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、婦人科、皮膚科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、眼科、救急、放射線科、リハビリテーション科、麻酔科、歯科口腔外科
取得可能専門医科目(基幹型のみ)
内科、総合診療科、外科
最新設備機器
ダヴィンチ、ハイブリット手術室、320列・64列マルチスライスCT、3T-MRI、高気圧酸素治療装置、多人数透析装置、IVUS、植込み型人工心臓、経鼻内視鏡、3D心エコー、マンモグラフィー
指導医・研修医データ
指導医数
計103名
指導医数詳細
※7年以上の臨床経験を有する医師
研修医数
計12名
研修医の出身大学
名古屋市立大学、藤田保健衛生大学、三重大学、旭川医科大学、琉球大学、熊本大学、富山大学、帝京大学、岡山大学、産業医科大学、大分大学、鳥取大学、和歌山県立医科大学、東北大、弘前大学、山口大学、琉球大学、浜松医科大学、広島大学、奈良県立医科大学、大阪大学、北海道大学、慶応義塾大学、香川大学、九州大学、宮崎大学、島根大学、高知大学、京都府立医科大学
研修後の進路
当病院/徳洲会グループ関連病院/関連大学/卒業大学/大学院/海外留学/その他