オンライン説明会 病院・研修プログラムの特徴 2023年 4年生
先生も話しやすい方で、聞きたいことをいろいろと聞くことができた。手技もしっかりとやらせてくれ、時間外手当もつく、誠実な病院だと思う。
ログインして非公開口コミを見る

日本赤十字社 松山赤十字病院

愛媛県松山市文京町1番地

初期研修
市中病院
2次救急
救急車5000~7000件
募集10人〜
屋根瓦式
保育・託児所
見学補助あり
住宅補助・寮

病院データ

基本データ

病床数
585
救急車台数/年
5,731
救急外来数/年
13,378
一般外来数/日
1,085
1件のプログラムが登録されています

概要と所在地

病院名
日本赤十字社 松山赤十字病院
所在地
〒790-8524 愛媛県松山市文京町1番地
アクセス
JR松山駅より 市電『赤十字病院前』下車(約20分)、タクシー15分
病院の紹介
大正2年に創立され、100年以上の歴史を持ちます。センター構想の下に高度の専門医療を提供し、愛媛県における基幹病院の一つとしての重責を担っており、各種学会認定医制度に基づく研修教育施設として専門医取得に力を入れています。平成17年に「地域医療支援病院」の承認を受け地域完結型の医療を実践しており、輪番制となっている救急当番日以外も24時間365日、かかりつけ医からの紹介を受け救急医療に力を入れています。また、赤十字病院として行う災害救護活動や医療社会奉仕活動にも積極的に関わっており、東日本大震災の救護活動では、救護班全11班を中心に、医師(研修医2名含む)、看護師、コメディカル、事務職員等を含め、計112人を現地に派遣しました。平成30年1月から北棟が稼働し、地域医療支援病院として地域の医療機関・施設との連携の下に救急医療、がん診療や周産期・小児医療など高度専門医療を提供しています。令和3年3月に南棟が完成、令和4年12月にグランドオープンを迎え、今まで以上に患者に寄り添う医療を提供していきたいと考えています。

詳細データ

入院患者数
509.4件/日
在院日数
10.6日
院長名
西﨑 隆 (出身大学: 九州大学)
診療科目
血液内科、糖尿病・内分泌内科、高血圧内科、総合内科、肝胆膵内科、腎臓内科、脳神経内科、呼吸器内科、循環器内科、消化管内科、精神科・心療内科、外科、乳腺外科、血管外科、臨床腫瘍科、呼吸器外科、心臓血管外科、脳神経外科、小児外科、麻酔科、小児科、産婦人科、整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科、皮膚科、形成外科、耳鼻咽喉科、眼科、泌尿器科、放射線診断科、放射線治療科、歯科口腔外科、病理診断科
救急指定
2次救急
取得可能専門医科目(基幹型のみ)
内科、小児科、外科

Related

関連コンテンツ