データ協力: HOKUTOresident
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
研修医1年目から日常的に外来診察を行う。上級医はとても優しく熱心なのでコンサルしやすい環境にある。外科系に強く、研修医でも執刀させてもらえる機会が多いので外科志望向けの病院だと感じた。
5年 2020年度 病院・研修プログラムの特徴
救急対応は手の空いてる研修医が降りてきて処置を行っていた。1年目でも沢山の手技をさせてもらえるため、かなり勉強になりそう。急患自体は多いわけではなく、空いた時間はゆっくりしていた印象。福利厚生も充実していて、医師の雰囲気も良く、働きやすそうな病院だった。
6年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
職員のみなさんが仲良く、和気あいあいとコミュニケーションしている印象だった。退勤後は近くのスポーツ施設でフットサルなどを一緒に楽しむ人たちも多いらしい。病院がとてもきれいで日当たりが良く、職員も患者さんも気分よく過ごせそうだった。研修医には留年や国試浪人を経た人が多いらしく、みなさん仲良く働いているようだった。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
病院全体が研修医を大事にしている雰囲気を感じた。看護師さんなど、コメディカルの方々からも研修医は先生として扱ってもらえるらしく、虐められるようなことはないと言っていた。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
先輩後輩の垣根がなくとても研修医同士の仲が良く感じられた。佐賀県という地方柄か患者さんは皆優しい方ばかりで診察しやすいそう。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
給料がものすごく高い。手取り50万ほどもらえる。またヘリポートもあり、ドクターヘリで搬送されてくる患者さんもおり、さまざまな症例を見ることができる。
5年 2020年度 研修医・指導医の雰囲気
病院の雰囲気はとても良いと感じた。清掃員の方やコメディカルの方など、病院で勤めている人がすれ違う際に挨拶してくれた。当たり前のことを当たり前のように行える病院はあまりないと思う。研修医同士の仲はとても良さそうだった。
6年 2020年度 周辺環境
病院の敷地内に綺麗な寮があり、通勤は徒歩1分で可能。国道に面しており、近隣に24時間スーパーマーケットやドラッグストア、ユニクロなどの大規模小売店が多数立ち並ぶため、普段の生活には便利そう。高速道路のICまで車で7分ほど。有名な武雄温泉街までも車で10分以内。
6年 2020年度 周辺環境
周辺に雑多なものはなく、良く言えば研修に集中できそうな環境であった。また、食事する場所なども少なくはなく、生活には困らなさそうであった。
6年 2020年度 給与・福利厚生・QOL
給与は佐賀県や九州ではトップクラス。QOLに関しては研修担当の職員さんが「QOL重視」とおっしゃっており、研修医もその志向が強い人が多い印象だった。暇な時間には診察室の隣にある研修医の待機部屋のベッドで休んだり、漫画を読むなど休憩している人が多かった。毎朝、職員食堂で朝食をいただくことができる。
×

一般社団法人 巨樹の会 新武雄病院

佐賀県武雄市武雄町大字富岡12628番地

初期研修
市中病院
救急車~3000件
募集5〜9人
マンツーマン指導
見学補助あり
住宅補助・寮
ER型救急

病院データ

基本データ

病床数
195
救急車台数/年
1934
救急外来数/年
7304
一般外来数/日
250
1件のプログラムが登録されています
概要と所在地
病院名
一般社団法人 巨樹の会 新武雄病院
所在地
佐賀県武雄市武雄町大字富岡12628番地
アクセス
武雄北方インターチェンジより国道34号線・車で約3分
JR武雄温泉駅よりバスで約5分
JR武雄温泉駅より徒歩で約20分
九州新幹線・武雄温泉駅2022年開通予定
病院の周辺環境
病院周辺に生活用品等がすべて揃えられるお店が並んでおり不便なく生活出来ます。
徒歩圏内に24時間のコンビニやスーパー、ドラッグストアもありますし、有名な温泉地でもあるので
飲み屋や飲食店が多いのも特徴です。
病院の隣に新たにビルが建ち、最新鋭マシンを備えたスポーツジムやホットヨガ、岩盤浴、カフェも
あり病院と法人契約されているためお得に通えます。
病院の特徴
当院は国道34号線沿いにヘリポートを備えており、救急・広域の救急要請にも対応可能です。
民間の医療搬送用ヘリコプター・ホワイトバードを運用している事も特徴です。
地域医療や高度医療、救命救急医療の面においても発展させ、地域へ貢献しております。
また研修においては早期より救急現場における対応や処置などが身につきます。
1年目より総合診療での外来診療を行いますので診察・検査・鑑別といった実際の医療現場で
求められる基礎能力から縫合などの様々な手技が身につきます。
1年目から医師らしい仕事が出来ることが魅力です。
職員同士の仲がいいのも特徴でアットホームな環境の中、研修医と同世代の若い職員が多く
明るく活気のある雰囲気のいい病院です。
3年目以降にも研修医が残る病院であり、そういうところからも居心地のよさは伝わると思い
ます。また3年目以降の医師がよき相談役となっている点や、ON・OFFがはっきりとしている
ため体力に自信がない方や女性でも安心して研修することが出来ます。
ウェブサイト
http://www.shintakeo-hp.or.jp/
詳細データ
病院長
藤田 博正 (出身大学: 慶応義塾大学)
病床数
195床
外来数
250件/日
救急外来数
7,304件/年
救急車搬送数
1,934件/年
入院患者数
10件/日
在院日数
14.9日
救急指定
2次救急 ER型救急
診療科目
内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科/
外科/呼吸器外科/整形外科/脊髄脊椎外科/脳神経外科/肛門外科/
形成外科/耳鼻咽喉科/放射線科/リウマチ科/泌尿器科/救急科/
麻酔科/リハビリテーション科
指導医・研修医データ
指導医数
12
指導医数詳細
内科1名、呼吸器内科1名、循環器内科1名
外科2名、整形外科1名、脳神経外科2名、脊髄脊椎外科1名
救急科1名、放射線科1名
研修医数
【初期】 男性:9名/女性:2名
研修医の出身大学
佐賀大学、長崎大学、大分大学、熊本大学、宮崎大学、九州大学
高知大学、愛媛大学、島根大学、福岡大学、久留米大学、産業医科大学
大阪医科大学、和歌山県立医科大学、川崎医科大学、帝京大学、杏林大学、東海大学
研修後の進路
当病院、関連病院、その他