専門(後期)研修病院

学校法人東京医科大学

東京医科大学茨城医療センター

茨城県稲敷郡阿見町中央3-20-1

所在地
茨城県稲敷郡阿見町中央3-20-1
アクセス
JR常磐線 土浦駅下車 関東鉄道バス15分
常磐自動車道桜土浦インター 15分
病床数
501
救急指定
2次救急
診療科目

総合診療科、感染症科、臨床腫瘍科、呼吸器内科、消化器内科、代謝内分泌内科、腎臓内科、消化器外科、乳腺科、血管外科、メンタルヘルス科、呼吸器外科、循環器内科、脳神経内科、脳神経外科、皮膚科、形成外科、泌尿器科、小児科、整形外科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、歯科口腔外科、麻酔科、
リハビリテーション科、病理診断科

外来数 842.8件/日
救急外来数 9,693件/年
救急車搬送数 3,731件/年
分娩数 185件/年
入院患者数 352.0件/日
在院日数 13.7日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
院長

小林 正貴

出身大学 筑波大学

指導医数
臨床研修指導医(常勤)計70名
指導医数詳細
呼吸器内科:4名、消化器内科:7名、代謝内分泌内科:2名、腎臓内科:5名、循環器内科:4名、脳神経内科:2名、呼吸器外科:3名、消化器外科:6名、乳腺科:1名、脳神経外科:3名、整形外科:3名、泌尿器科:3名、総合救急センター:2名、麻酔科:2名、小児科:2名、産婦人科:4名、皮膚科:1名、眼科:4名、耳鼻咽喉科:3名、放射線科:2名、形成外科:1名、病理診断部:1名、その他:4名
研修医数
9名
研修医の出身大学
東京医科大学、愛知医科大学など
研修後の進路
東京医科大学茨城医療センター、東京医科大学病院など
病院の特徴
東京医科大学茨城医療センターは,学校法人東京医科大学付属の臨床と研究をバランスよく行う教育病院であるとともに、茨城県取手・竜ケ崎保健医療圏の中心的な急性期医療を担っています。二次救急病院として救急車を年間3800件受け入れています。肝疾患診療連携拠点病院、がん診療連携拠点病院、地域包括ケア病棟、訪問看護ステーション、デイケアなども有しており、急性期疾患から悪性腫瘍、高齢者地域包括ケアまで幅広い診療経験が可能で、臨床医として大きく成長するための環境が揃っています。
病院の周辺環境
茨城県稲敷郡阿見町 人口約4万8千人 眼前に霞ヶ浦を、遠方に筑波山が見えます。病院周囲には茨城大学農学部、茨城県立医療大学があり若い学生が多い町です。スーパー、飲食店も病院近くにあり便利です。公共交通機関は十分ではないので、自家用車での移動が必要になります。

東京医科大学茨城医療センター

お気に入り

お問い合わせ