専門(後期)研修病院

社会医療法人 緑泉会

米盛病院

鹿児島県鹿児島市与次郎1-7-1


  • 1次救急
  • 2次救急
  • ER救急
  • 保育・託児
  • 見学補
  • 復職
  • 800万~
  • 学会 補

所在地
鹿児島県鹿児島市与次郎1-7-1
アクセス
鹿児島中央駅からお越しの方
 市営バス 16番線 鴨池港・文化ホール線【与次郎一丁目 下車】
        27番線 県庁・与次郎線 【与次郎一丁目 下車】
 鹿児島交通 32-1番線 鴨池港行き 【共月亭・米盛病院前 下車】

鴨池港からお越しの方
 市営バス 16番線 鴨池港・文化ホール線【与次郎一丁目 下車】
        27番線 県庁・与次郎線 【与次郎一丁目 下車】
 鹿児島交通 32-1番線 天文館・金生町行き 【共月亭・米盛病院前 下車】

市電でのアクセス
 市電 1系統(Ⅰ) 「荒田八幡」下車 徒歩15分

お車でのアクセス
 高速道路をご利用の方
 鹿児島ICで降り、与次郎方面に約15分。
 フレスポジャングルパーク前

 市街地からお越しの方
 与次郎 フレスポジャングルパーク前
病床数
506床 【 ICU10床/HCU8床/一般病床(7:1)288床/回復期病床200床 】
救急指定
1次救急 2次救急 ER型救急
診療科目

整形外科、救急科、外科、脳神経外科、心臓血管外科、消化器外科、形成外科、内科、循環器内科、呼吸器内科、消化器内科、心療内科、放射線科、産婦人科、リハビリテーション科、リウマチ科、小児科、麻酔科(麻酔科医:岩永康之)

外来数 150件/日
救急外来数 20件/年
救急車搬送数 10件/年
分娩数 0件/年
入院患者数 20件/日
在院日数 17.8日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
最新設備機器
MRI(3T)、CT(128列)、アンギオ室(バイプレーン)、RI、⼀般撮影、⼀般撮影(透視)、ハイブリッドER、ハイブリッドOR、ICU(10床)、HCU(16床)、救急医療用ヘリ、ドクターカー(ラピッドレスポンスカータイプ、高規格救急車タイプ)、ヘリポート、ディスパッチルーム
院長

米盛 公治

出身大学 鹿児島大学

関連機関
整形外科米盛草牟田クリニック
整形外科米盛中央駅クリニック
病院の特徴
当院は社会医療法人緑泉会の基幹病院として、整形外科・救急科の二本柱の専門性を高めた医療活動を展開しています。

元々整形外科の単科病院として、約50年の実績があるため、整形外科としては、鹿児島県随一の手術件数を誇り、様々な整形外科疾患が集約されています。
その中で、22名の整形外科医が在籍し、外傷・脊椎・関節等の各専門チームにより、専門性を高めています。

救急科は欧州型ERとして運営しており、初期治療から専門治療・リハビリまでを診ることができる環境があります。
救急科だけでなく、循環器内科・心臓血管外科・脳神経外科等の様々な専門科が集約されて一つのチームとして活動していることが特徴の一つです。

設備としては、救急外来に手術・CT・アンギオを統合したハイブリッドERを含んだ3床の初療室があり、緊急の検査・手術に対応可能です。
手術室はハイブリッドOR(CT、アンギオ)が2室、クラス1,000のクリーンルーム3室を含めた全9室を備えています。
また「出かけていく医療」のために、民間医療用ヘリ「RedWing」、ドクターカー、D-MATカーを備えています。
病院の周辺環境
鹿児島中央駅から車で10分ほどの立地にあるためアクセスが良く、2つのショッピングモールが隣接しています。

米盛病院

お気に入り

お問い合わせ