初期研修病院

市立室蘭総合病院

北海道室蘭市山手町3丁目8番1号


  • 2次救急
  • 救急車搬送台数 ~3000件
  • マンツー
  • 自由
  • 住宅補・寮
  • 保育・託児
  • 500万~
  • 見学補

プログラム名
市立室蘭総合病院臨床研修プログラム
プログラム責任者
医局長 佐々木 賢一
募集定員
3名
指導体制
マンツーマン
当院は募集人数3名と少ないですが、少ないからこそ、症例等多くを経験する事ができます。
選択期間
9ヶ月
将来希望される科目について、当院で研修できない場合は、大学病院、協力病院等で研修が可能です。
選択期間中に回れる診療科
内科、消化器内科、呼吸器内科、
外科、整形外科、脳神経外科、眼科、泌尿器科、精神科、
放射線科、救急(麻酔科)、臨床検査科
年間スケジュール(月単位)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24
6ヶ月 3ヶ月 2ヶ月 1ヶ月 2ヶ月 1ヶ月 9ヶ月
内科 救急(麻酔) 外科 選択(精神・小児・産婦人) 選択(精神・小児・産婦人) 地域医療 自由選択
研修医のフォロー体制
マンツーマンによる指導。定期的な医局長による面談。研修管理委員会での研修医の進捗状況の確認。
研修に臨む皆さんへ
当院は地域で唯一の高エネルギー外傷に対応できる病院であり、総合病院で精神科のある唯一の病院です。
募集定員は3名と少ないですが、少ないからこそマンツーマンによる指導で、多くの経験を積むことができます。
研修終了後の主なキャリア
希望科へ入局され、全道で活躍されております。
その他特徴
災害拠点病院として参加人数500名以上の規模の災害訓練を毎年実施しています。
病院としての取り組み
コミュニケーションを取りながら、研修のしやすい病院を目指しています。

市立室蘭総合病院

お気に入り

お問い合わせ