専門(後期)研修病院

石川県立中央病院

石川県金沢市鞍月東2丁目1番地

所在地
石川県金沢市鞍月東2丁目1番地
アクセス
金沢駅金沢港口バス停留所「6」番のりばから北鉄バス「中央病院」行きで約10分、もしくは「県庁前」行きで約10分、県庁前から徒歩で約5分
病床数
630
救急指定
3次救急
診療科目

総合診療科、循環器内科、神経内科、血液内科、消化器内科、呼吸器内科、糖尿病・内分泌内科、腎臓内科・リウマチ科、腫瘍内科、免疫感染症科、消化器外科、乳腺・内分泌外科、心臓血管外科、呼吸器外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、泌尿器科、皮膚科、耳鼻咽喉科、眼科、放射線科、麻酔科、救急科、病理診断科、小児外科、小児内科、新生児科、産科、婦人科、緩和ケア内科、心療内科、女性診療科

外来数 1025件/日
救急外来数 17542件/年
救急車搬送数 3973件/年
分娩数 564件/年
入院患者数 466件/日
在院日数 10.6日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
最新設備機器
ハイブリッド用手術システム多軸透視・撮影システム、手術支援ロボット(ダヴィンチ)、PET-CT装置、SPECT-CT装置、MRI装置、CTスキャナ、心臓血管X線撮影装置、頭・腹部血管撮影装置、デジタルX線画像診断システム、放射線治療装置、ガンマカメラ装置、結石破砕装置
院長

岡田 俊英

出身大学 東北大学

指導医数
125 ※医師経験年数7年以上
指導医数詳細
総合診療科:1名、循環器内科:7名、神経内科:3名、血液内科:5名、消化器内科:8名、呼吸器内科:3名、糖尿病・内分泌内科:4名、腎臓内科・リウマチ科:3名、腫瘍内科:2名、免疫感染症科:1名、消化器外科:10名、乳腺・内分泌外科:4名、心臓血管外科:2名、呼吸器外科:3名、脳神経外科:3名、整形外科:5名、形成外科:1名、泌尿器科:4名、皮膚科:2名、耳鼻咽喉科:2名、眼科:1名、放射線科:8名、麻酔科:11名、救急科:6名、病理診断科:3名、小児外科:2名、小児内科:6名、新生児科5名、産婦人科:7名、緩和ケア内科:3名
研修医数
23
研修医の出身大学
金沢大学、金沢医科大学、富山大学、福井大学、岐阜大学、徳島大学、宮崎大学、新潟大学、高知大学、岩手医科大学、福島県立大学、昭和大学、自治医科大学など
研修後の進路
石川県立中央病院、金沢大学附属病院など
病院の特徴
当院は、北陸有数の入退院数、県下随一の救急搬送患者受入数、他医療機関からの搬送患者、紹介患者も多く救急医療、高度先端医療を通して地域医療に貢献する病院です。

平成30年1月に新病院が開院し、ドクターヘリを運航開始するなど研修環境も充実しています。

石川県立中央病院

お気に入り

お問い合わせ