初期研修病院

社会福祉法人 恩賜財団

済生会今治病院

愛媛県今治市喜田村7丁目1-6


  • 1次救急
  • 2次救急
  • 救急車搬送台数 ~3000件
  • マンツー
  • 自由
  • 住宅補・寮
  • 保育・託児
  • 500万~
  • 見学補

所在地
愛媛県今治市喜田村7丁目1-6
アクセス
JR今治駅より 約4km、車で10分
今治港より 約4km、車で10分
済生会今治病院前バス停下車
病床数
191
救急指定
1次救急 2次救急
診療科目

内科・消化器内科・循環器内科・小児科・外科・消化器外科・整形外科・形成外科・脳神経外科・心臓血管外科・泌尿器科・皮膚科・麻酔科・放射線科・リハビリテーション科・病理診断科

外来数 603件/日
救急外来数 5765件/年
救急車搬送数 1323件/年
分娩数 0件/年
入院患者数 185件/日
在院日数 15.7日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
院長

松野 剛

出身大学 岡山大学

関連機関
今治第二病院
老人保健施設「希望の園」
在宅介護支援センター「さいせい」
居宅介護支援事業所「さいせい」
訪問看護ステーション
訪問介護事業所「さいせい」
指導医数
28名
指導医数詳細
内科6名、循環器内科2名、外科7名、整形外科2名、脳神経外科2名、心臓血管外科1名、泌尿器科1名、小児科3名、皮膚科1名、麻酔科1名、放射線科2名
研修医数
7名
研修医の出身大学
愛媛大学
研修後の進路
愛媛大学医学部付属病院、鳥取大学医学部付属病院、西予市立野村病院、市立宇和島病院ほか
病院の特徴
今治市の人口は約16.5万人で、四国の県庁所在地4市に次ぐ5番目の規模の市です。当院は救済済生の理念のもと、地域に根ざした中核医療機関としての役割を担っています。基幹病院が2つと少なく、しかも開業医が多い今治市では救急患者や重複な症状及び難治性疾患の患者の多くが当院に集中しています。
当院は1次から2.5次の救急医療をはじめ高度の医療に取り組むとともに、四国で唯一のサイバーナイフやリニアックの定位放射線治療の機能を有する地域がん診療連携拠点病院であります。平成25年4月には緩和ケア病棟20床を設置しました。その他、肝臓・消化器・糖尿病・内分泌(甲状腺)・循環器・皮膚・泌尿器・脳神経外科等の専門外来を有し、人工透析に関してはベッド数80床を有する県下有数の代表施設でもあります。
保健予防活動としては、瀬戸内海巡回診療船「済生丸」による院外検診を実施しており、また、平成27年5月には健診センターがオープンし、地域の健康管理の支援にも取り組んでいます。
平成28年9月、愛媛県内では3番目となる卒後臨床研修評価(第三者評価)の認定病院(4年)を取得しました。

済生会今治病院

お気に入り

お問い合わせ