初期研修病院

医療法人 沖縄徳洲会

千葉西総合病院

千葉県松戸市金ケ作107-1

プログラム名
千葉西総合病院初期臨床研修プログラム
プログラム責任者
宮本憲一
募集定員
18
指導体制
屋根瓦式
内科・外科・小児科・産婦人科については、研修医1〜2名に対し、原則として上級医と指導医とでチームを作り、研修医1人あたり、5〜15人前後の患者を受け持ち診療にあたるとともに、ベッドサイドでの実践的な臨床指導を受ける。各診療科の責任者は、全般的な研修指導監督を行なう。
2.当直・救命診療については、研修医1名に対し、3年次以上の上級医、または指導医がつき、研修医は診療に参加しつつ指導を受ける。
3.麻酔科・循環器科・消化器科・整形外科・泌尿器科・眼科・脳神経外科・耳鼻咽喉科・放射線科・病理部門においては、研修医1名に対し、指導責任者ならびに指導医が直接指導する。
4.精神科については、研修医1〜2名に対し、上級医もしくは指導医1名をおく。(精神科研修協力施設)
5.緩和ケア科については、研修医1〜2名に対し、上級医もしくは指導医1名をおく。(緩和ケア科研修協力施設)
選択期間
6ヶ月
選択期間中に回れる診療科
内科・外科・小児科・麻酔科・循環器科・消化器科・整形外科・泌尿器科・眼科・脳神経外科・心臓血管外科・産婦人科・救急科・耳鼻咽喉科・皮膚科・精神科・放射線科・病理部門
年間スケジュール(月単位)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24
4ヶ月 1ヶ月 1ヶ月 1ヶ月 2ヶ月 1ヶ月 2ヶ月 2ヶ月 1ヶ月 1ヶ月 2ヶ月 6ヶ月
総合診療科・内科 循環器科 消化器内科 麻酔科 外科 救急科 小児科 地域医療研修 ※協力病院 産婦人科 精神科 総合診療科・内科 選択診療科
※当直研修は2年間を通じ、2年次・1年次ペアによる救急外来当直研修を行います。
※小児科ローテーション中は小児科当直を行います。
※循環器科ローテーション中は循環器科当直を行います。
カンファレンス・勉強会について
各科カンファレンス・ランチカンファレンス・CPCカンファレンス

千葉西総合病院

お気に入り

お問い合わせ