初期研修病院

医療法人 徳洲会

岸和田徳洲会病院

大阪府岸和田市加守町4-27-1

所在地
大阪府岸和田市加守町4-27-1
アクセス
【電車】最寄駅/南海電鉄南海本線春木駅 徒歩8分
【車】阪神高速/岸和田北I.C 3.6km 又は 阪和自動車道/岸和田和泉I.C 8.0Km
病床数
341
救急指定
1次救急 2次救急 3次救急 ER型救急
診療科目

内科・神経内科・消化器内科・循環器内科・腎臓内科・小児科・外科・消化器外科・整形外科・脳神経外科・心臓血管外科・救急科・眼科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・放射線科・耳鼻咽喉科・リハビリテーション科・歯科・歯科口腔外科・麻酔科

外来数 876.4件/日
救急外来数 58394件/年
救急車搬送数 8549件/年
分娩数 80件/年
入院患者数 327.8件/日
在院日数 12.2日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
最新設備機器
胆道鏡SpyGlass、内視鏡手術支援ロボットda Vinci si、320列マルチスライスCT、3.0テスラMRIなど
院長

東上 震一

出身大学 和歌山県立医科大学

関連機関
和歌山県立医科大学(脳神経外科・泌尿器科・放射線科)、大阪市立大学(麻酔科・整形外科)
近畿大学(外科)、滋賀医科大(心臓血管外科)
指導医数
計36名
指導医数詳細
救急科3名、麻酔科1名、小児科3名、産婦人科1名、総合診療科1名、循環器内科2名、消化器内科10名、神経内科1名、外科6名、心臓血管外科2名、整形外科1名、脳神経外科2名、泌尿器科1名、皮膚科1名、放射線科1名
研修医数
1年次6名+2年次6名=計12名(男性10名女性2名)
研修医の出身大学
北海道大学、札幌医科大学、愛知医科大学、大阪大学、鳥取大学、佐賀大学、新潟大学、富山大学、金沢医科大学、福井大学、和歌山県立医科大学、岡山大学
研修後の進路
当病院、卒業大学、その他
病院の特徴
昭和52年に徳洲会グループの3番目の病院として開設。大阪・泉州地域における24時間診療と救急医療の提供に努めている。救急医療と並んで、当院の大きな柱となっているのが、心臓血管外科が行う各種の心臓・胸部大血管手術や、内視鏡センターが取り扱う膨大な件数の消化管内視鏡検査・治療に代表される、高度な医療である。

岸和田徳洲会病院

お気に入り

お問い合わせ