初期研修病院

医療法人

住友別子病院

愛媛県新居浜市王子町3番1号


  • 2次救急
  • マンツー
  • 自由
  • 住宅補・寮
  • 保育・託児
  • 500万~
  • 見学補
  • 復職

所在地
愛媛県新居浜市王子町3番1号
アクセス
【公共機関】JR新居浜駅より、バス約15分、タクシー約10分
【お車】  いよ西条インターチェンジより、車で約20分
      新居浜インターチェンジより、車で約20分
病床数
360床
救急指定
2次救急
診療科目

内科、呼吸器内科、消化器内科、腎臓内科、循環器内科、糖尿病内科、内科(人工透析)、腫瘍内科、
精神科、神経内科、小児科、外科、消化器外科、乳腺・内分泌外科、腫瘍外科、整形外科、形成外科、
脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、泌尿器科(人工透析)、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線診断科、
腫瘍放射線科、麻酔科、リハビリテーション科、歯科口腔外科、病理診断科

外来数 786件/日
救急外来数 2,957件/年
救急車搬送数 1,558件/年
分娩数 -件/年
入院患者数 289件/日
在院日数 13.8日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
最新設備機器
【放射線関係】
LINAC、320列CT、80列CT、3テスラMRI、1.5テスラMRI、DSA、
PET-CT、RI、フルデジタル乳房X線撮影装置

【手術関係】
手術動画記録配信システム、脳外科用手術顕微鏡、超音波白内障手術装置、眼科手術顕微鏡、
網膜硝子体、白内障手術器械システム、バーサパルスセレクト、腹腔・胸腔ビデオシステム

【検査関係】
前眼部OCT装置、超広角走査レーザー検眼鏡、呼吸機能検査装置、総合呼吸抵抗測定装置

【その他】
体外衝撃波結石破砕装置、電子内視鏡システム、経皮的心肺補助システム(PCPS)、
大動脈内バルーンポンプ(IABP)、マルチカラースキャン光凝固装置
院長

鈴木 誠祐

出身大学 岡山大学

指導医数
計10名
指導医数詳細
消化器内科2名、循環器内科2名、外科1名、乳腺・内分泌外科1名、整形外科1名、耳鼻咽喉科1名、放射線診断科1名、麻酔科1名
研修医数
計3名 男性2名/女性1名
研修医の出身大学
岡山大学、愛媛大学、徳島大学、香川大学
研修後の進路
当病院/関連病院/関連大学/卒業大学/その他
病院の特徴
当院は、1883年5月に住友家が経営する別子銅山の従業者を診療するする施設として愛媛県で初めて設立を許可された病院で、2009年には企業立病院から医療法人へ移行した。また、地域の中核病院として地域貢献を果たすべく2016年10月には新病院を開設し、救急機能の強化および地域がん診療連携拠点病院として医療機能の向上を図っている。研修面においては、「研修医のスキルアップを最優先に」をスローガンに、見学でなく多くの症例を実践することで基本的な知識・技術を修得できる体制を整えており熱意のある指導医が教育を担当している。

住友別子病院

お気に入り

お問い合わせ