初期研修病院

公益財団法人健和会

健和会大手町病院

福岡県北九州市小倉北区大手町15-1


  • 1次救急
  • 2次救急
  • 3次救急
  • ER救急
  • 住宅補・寮
  • 保育・託児
  • 500万~
  • 見学補

所在地
福岡県北九州市小倉北区大手町15-1
アクセス
小倉駅より徒歩25分、バス18分、タクシー10分
病床数
499
救急指定
1次救急 2次救急 3次救急 ER型救急
診療科目

内科・神経内科・外科・消化器外科・整形外科・形成外科・脳神経外科・麻酔科・小児科・産婦人科・救急救命科・眼科・耳鼻咽喉科・泌尿器科・皮膚科・精神科

外来数 (2017年度)270件/日
救急外来数 (2017年度)22,170件/年
救急車搬送数 (2017年度)6677件/年
分娩数 (2017年度)159件/年
入院患者数 (2017年度)320件/日
在院日数 16.9日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
院長

吉野興一郎

出身大学 福岡大学

関連機関
【病院】
戸畑けんわ病院
大手町リハビリテーション病院
京町病院

【診療所】
大手町診療所
町上津役診療所
大里おおかわ診療所
大手町病院付属歯科診療所

【訪問看護ステーション】
訪問看護ステーションコスモス
訪問看護ステーションのぞみ
訪問看護ステーションけんわ南

【その他】
健和看護学院
北九州医療・福祉総合研究所
ひよこの家保育園
健和労働衛生研究所
指導医数
28
研修医数
21
研修医の出身大学
【過去3年間】
九州大学、鳥取大学、長崎大学、山口大学、鹿児島大学、大分大学、産業医科大学、愛媛大学、佐賀大学、福岡大学、久留米大学
研修後の進路
北海道勤医協中央病院・釧路協立病院(整形外科)
獨協医科大学(整形外科)
北海道勤医協中央病院(整形外科)
国立病院機構九州がんセンター(外科・呼吸器外科)
浦添総合病院(総合診療)
東京女子医科大学(麻酔科)
米国ニューメキシコ大学(総合診療科・感染症科)
千葉大学救急集中治療部(救急科)
札幌医科大学集中治療部(救急科)
社団医療法人栄光会 栄光病院(緩和ケア)
大分大学産婦人科(産婦人科)
国立がん研究センター東病院(外科)
大分大学皮膚科(形成外科)
行橋記念病院(精神科)
自治医科大学付属さいたま医療センター(麻酔科)
豊見城中央病院(麻酔科)
沖縄県立中部病院(感染症科)
国立国際医療研究センター病院(総合診療科)
新日鐵八幡記念病院(総合診療科)
産業医科大学(総合診療科)
新小倉病院(総合診療科)
千鳥橋病院(総合診療科)
留米大学(感染症科)
千鳥橋病院(循環器科)
産業医科大学病院(形成外科)
名古屋市立大学病院(麻酔科)
熊本機能病院(整形外科)
熊本大学附属病院(外科)
麻生飯塚病院(心臓血管外科)
市立八幡病院(小児科)
病院の特徴
当院は「無差別平等の医療・福祉」を基本方針に掲げ、救急医療においては「断らない救急」の実現に向けて日々邁進しています。北九州市の中心に位置し、年間救急車搬入6,000台以上、救急患者20,000人以上を受け入れており、1次~3次救急まで幅広く対応しています。初期研修中の2年間はどの科をローテートしていても、ER待機(週2回)、ER当直(週1回)に入り、専門分野に進む前の土台となるプライマリ・ケアを修得することができます。
 また、初期研修期間中は現場での臨床能力を磨くとともに、ACLS、BLS、ISLS、JATEC等の受講や学会への参加が公費(1年間で1学会を限度(但し発表者の場合は制限なし)、九州内の地方会は制限なし)で参加できます。臨床能力の向上だけでなく、アカデミックな活動も促進しています。
病院の周辺環境
市役所や庁舎、大型施設や繁華街があります。生活環境に恵まれた北九州の都市部に位置しており、研修医宿舎には病院から徒歩3分と研修環境も良好です。

健和会大手町病院

お気に入り

お問い合わせ