初期研修病院

日本赤十字社

秋田赤十字病院

秋田県秋田市上北手猿田字苗代沢222-1


  • 3次救急
  • 救急車搬送台数 ~3000件
  • 屋根瓦方式
  • 自由
  • 住宅補・寮
  • 保育・託児
  • 500万~
  • 見学補

所在地
秋田県秋田市上北手猿田字苗代沢222-1
アクセス
JR秋田駅より バス約15分 「日赤病院」下車
病床数
480
救急指定
3次救急
診療科目

内科、腎臓内科、代謝内科、血液内科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、腫瘍内科、精神科、小児科、消化器外科、乳腺外科、呼吸器外科、心臓血管外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、産科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科、救急科、緩和ケア内科、病理診断科

外来数 757.7件/日
救急外来数 15925件/年
救急車搬送数 2875件/年
分娩数 890件/年
入院患者数 397.6件/日
在院日数 12.5日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
最新設備機器
リニアック、MRI、マルチスライスCT装置、ガンマカメラ、血管連続撮影装置、
体外衝撃波結石破砕装置、高圧酸素治療装置、マンモグラフィー、無菌治療病室
院長

小棚木 均

出身大学 秋田大学

指導医数
58
指導医数詳細
内科(総合診療) 1名
腎臓内科 2名
代謝内科 2名
血液内科 1名
神経内科 2名
呼吸器内科 2名
消化器内科(肝胆膵) 1名
消化器内科(消化管) 1名
循環器内科 2名
腫瘍内科 1名
精神科 1名
小児科 2名
新生児科 1名
消化器外科 6名
乳腺外科 2名
呼吸器外科 2名
整形外科 4名
形成外科 1名
脳神経外科 2名
皮膚科 1名
泌尿器科 3名
産科 2名
婦人科 3名
眼科 1名
耳鼻咽喉科 1名
麻酔科 2名
救急科 3名
緩和ケア内科 1名
健診部 1名
検査部 2名
病理診断科部 2名
精神科 4名
精神科 3名
麻酔科 3名
研修医数
15
研修医の出身大学
秋田大学、新潟大学、自治医科大学
研修後の進路
秋田大学医学部附属病院
新潟大学医歯学総合病院
自治医科大学病院 等
病院の特徴
当院は大正3年に設立され、以来、地域の基幹病院として発展し、平成10年7月には秋田市東南の現在地に移転新築しています。現在、30の診療科を標榜しており、県内唯一の救命救急センターでは3次救急医療の中枢的医療機関の役割を果たしております。
 救命救急センターを含め、総合周産期母子医療センター、神経病センターは秋田県の政策医療を担い、地域社会の要請に応える医療活動を行っています。平成24年1月には県内唯一のドクターヘリが導入され、平成24年4月にはNPO法人卒後臨床研修病院評価機構の認定施設となりました。そのほか、日本赤十字社の使命である災害救護活動や国際救護活動にも積極的に取り組んでおります。

秋田赤十字病院

お気に入り

お問い合わせ