初期研修病院

地方独立行政法人 奈良県立病院機構

奈良県総合医療センター

奈良県奈良市七条西町2丁目897-5


  • 1次救急
  • 2次救急
  • 3次救急
  • ER救急
  • 屋根瓦方式
  • 自由
  • 住宅補・寮
  • 保育・託児

所在地
奈良県奈良市七条西町2丁目897-5
アクセス
奈良交通バスにて
・ 近鉄学園前駅~ 所要時間20~25分程度
・ 近鉄西ノ京駅~ 所要時間10~15分程度
・ 近鉄郡山駅 ~ 所要時間10分
・ 近鉄奈良駅 ~ 所要時間35分
・ JR奈良駅 ~ 所要時間30分
病床数
450床
救急指定
1次救急 2次救急 3次救急 ER型救急
診療科目

循環器内科、腎臓内科、呼吸器内科、消化器内科、糖尿病・内分泌内科、血液・腫瘍内科、感染症内科、神経内科、精神科、消化器・肝胆膵外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、整形外科、脊椎脊髄外科、口腔外科、乳腺外科、産婦人科、小児科、NICU、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、頭頸部外科、放射線科、麻酔科、救命・集中治療センター、病理診断科

外来数 920件/日
救急外来数 9,048件/年
救急車搬送数 5,082件/年
分娩数 481件/年
入院患者数 379件/日
在院日数 11.9日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
最新設備機器
放射線治療機器1:VersaHD、放射線治療機器2:SynergyT、マルチスライスCTシステム、MRI(3.0T、1.5T)、X線撮影装置、乳房X線撮影装置、多目的X線TVシステム、循環器系血管撮影装置、循環器超音波診断装置、大動脈バルーンポンプ、人工心肺装置、血管造影撮影装置、脳循環監視システム、内視鏡TVシステム、内視鏡手術器具操作支援システム(ダ・ヴィンチ)、手術室映像支援システム、手術用ナビゲーションシステム、脳神経外科専用内視鏡システム(エンドアーム)、胸・腹腔鏡ビデオシステム、胸・腹腔鏡ビデオスコープ 等
院長

菊池 英亮

出身大学 奈良県立医科大学

関連機関
奈良県立医科大学
指導医数
63名
指導医数詳細
循環器内科:2名、腎臓内科:1名、呼吸器内科:3名、消化器内科:5名、糖尿病・内分泌内科:1名、血液・腫瘍内科:2名、神経内科:1名、精神科:2名、外科:3名、脳神経外科:2名、心臓血管外科:1名、呼吸器外科:1名、整形外科:2名、脊椎脊髄外科:1名、産婦人科:2名、小児科:2名、NICU:3名、泌尿器科:3名、眼科:1名、耳鼻咽喉科:2名、放射線科:3名、麻酔科:4名、救命救急センター:7名、病理診断科:1名、集中治療部:3名、中央臨床検査部:1名
研修医数
28名
研修医の出身大学
愛知医科大学、岩手医科大学、愛媛大学、大阪医科大学、大阪市立大学、鹿児島大学、関西医科大学、京都府立医科大学、岐阜大学、久留米大学、群馬大学、神戸大学、滋賀医科大学、島根大学、信州大学、自治医科大学、鳥取大学、富山大学、長崎大学、奈良県立医科大学、新潟大学、兵庫医科大学、三重大学、山口大学、山梨大学(50音順)
研修後の進路
奈良県総合医療センター、奈良県立医科大学附属病院、南奈良総合医療センター

愛染橋病院、大阪医科大学附属病院、大阪市立大学附属病院、大津赤十字病院、京都大学医学部附属病院、倉敷中央病院、神戸市立医療センター中央市民病院、市立伊丹病院、住友病院、聖路加国際病院、新潟大学医歯学総合病院、八戸市立市民病院、兵庫医科大学附属病院、兵庫県立尼崎病院、舞鶴医療センター、丸太町病院、八尾市立病院、若草第一病院(50音順)
病院の特徴
奈良県総合医療センターは、奈良市街より西5㎞の静閑な場所にあり、屋上からは世界遺産である東大寺、唐招提寺、薬師寺や第一次大極殿が望め、山焼きで有名な若草山、近くに垂仁天皇陵も見渡せます。
当医療センターは、奈良県北部の基幹病院として病床数450床、31診療科、付属施設として救命救急センターを併設し、救急告示病院、災害拠点病院、臨床研修指定病院等々の指定を受け、臨床研修では、昭和53年から、すでにスーパーローテート方式により卒後臨床研修を実施していました。また、かねてより建設中であった奈良県の拠点病院となる新病院が完成し、2018年5月1日に移転・開院し新たな第一歩を踏み出しました。
また、法人の理念として「”医の心と技”を最高レベルに磨き、県民の健康を生涯にわたって支え続けます」を掲げ、患者のための奈良県総合医療センターとして職員一同がんばっています。

奈良県総合医療センター

お気に入り

お問い合わせ