初期研修病院

公益社団法人鹿児島共済会

南風病院

鹿児島県鹿児島市長田町14番3号


  • 2次救急
  • 救急車搬送台数 ~3000件
  • 屋根瓦方式
  • マンツー
  • 自由
  • 住宅補・寮
  • 保育・託児
  • 500万~
  • 見学補
  • 復職

所在地
鹿児島県鹿児島市長田町14番3号
アクセス
JR鹿児島駅より 徒歩約9分、タクシー約4分
市電桜島桟橋電停より 徒歩約8分
病床数
338
救急指定
2次救急
診療科目

糖尿病・内分泌内科、循環器内科、呼吸器内科、消化器内科、腎臓内科、人工透析内科、肝臓内科、脳神経内科、ペインクリニック内科、緩和ケア内科、外科、消化器外科、整形外科、小児整形外科、脳神経外科、リウマチ科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、病理診断科

外来数 326件/日
救急外来数 3956件/年
救急車搬送数 1420件/年
分娩数 0件/年
入院患者数 253件/日
在院日数 14.5日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
最新設備機器
da Vinci Xi(1台)、PET/CT(2台)、サイクロトロン(1基)、MRI(1.5T・3T 各1台)、CT(64列・16列MSCT)、RI(SPECT-CT)、乳房X線装置、血管造影装置(IVR-CT1台)、X線TV装置(DR:2台、FPD-DR:1台)、移動型X線TV装置(2台)、ポータブル装置(2台)、一般撮影装置(CR:3台)、骨密度測定装置、PACS、超音波診断装置(心臓・腹部・乳腺・血管・頸動脈・体表:20台)、内視鏡装置(上部・下部・小腸・気管支:7台)、カプセル小腸内視鏡、超音波内視鏡装置、腹腔鏡内視鏡装置、脊椎内視鏡手術セット(MED)、自動染色装置、生化学自動分析装置、免疫・感染測定装置、輸血検査システム、全自動血液凝固測定装置、多項目自動血球分析装置、多機能心電図、脳波計、聴力検査装置、肺機能検査装置、筋電図誘発電位検査装置、磁気刺激装置、眼底カメラ検査装置、高気圧酸素室、人工透析室(34床)、集中治療室(HCU6床)、手術室(5室<外科、整形外科、脳神経外科他>)、その他
院長

末永 豊邦

出身大学 鹿児島大学

関連機関
訪問看護ステーションみなみ風
居宅介護支援事業所みなみ風
療養通所介護事業所みなみ風
看護小規模多機能施設みなみ風
指導医数
計58名 (うち指導医養成講習会を受講した人数21名)
研修医数
計3名 男性2名/女性1名
研修医の出身大学
鹿児島大学、久留米大学
研修後の進路
当病院・関連大学・卒業大学・その他
病院の特徴
「人にやさしく、あたたかく」を病院の理念に、一人ひとりの患者さまに時代に即した最善の医療提供をおこなっています。地域で開業されている先生方から紹介された患者さまの診療、検査、手術などの急性期医療を主に、各科の専門医が対応しています。また、医療安全、院内感染予防、褥瘡予防、栄養サポート、緩和ケアなどのチーム活動にも積極的に取り組み、医師とコ・メディカルスタッフとの協働による効果も顕著です。
 悪性腫瘍については内視鏡、腹腔鏡、胸腔鏡による手術件数も多く、2015年11月には手術応援ロボット「da Vinci」を導入し、いち早くロボット手術にも着手しました。また、化学療法の早期導入から緩和ケアまで、一貫したがん治療が当院の中心となっています。
病院の周辺環境
鹿児島市の中心部に位置し、鹿児島駅から徒歩10分、天文館まで徒歩20分圏内とアクセスが便利な位置に立地しています。病院周辺にはコンビニやスーパー、カフェもあり生活環境にも適した環境です。

南風病院

お気に入り

お問い合わせ