初期研修病院

公立大学法人 和歌山県立医科大学

和歌山県立医科大学附属病院

和歌山県和歌山市紀三井寺811-1

所在地
和歌山県和歌山市紀三井寺811-1
アクセス
鉄道
新大阪・天王寺からJR特急くろしおで和歌山駅乗換
JRきのくに線 紀三井寺駅下車 徒歩約7分
バス
和歌山バス「医大病院」下車すぐ
和歌山バス・有田鉄道バス・大十バス各社「医大病院前」徒歩約3分
和歌山バス「医大病院東口」徒歩約4分
※主要駅(JR和歌山駅・海南駅・南海和歌山市駅)から運行
病床数
800
救急指定
1次救急 2次救急 3次救急 ER型救急
診療科目

糖尿病・内分泌・代謝内科、消化器内科、呼吸器内科・腫瘍内科、循環器内科、腎臓内科(人工透析)、血液内科、神経内科、リウマチ・膠原病科、小児科、神経精神科、心臓血管外科・呼吸器外科・乳腺外科、消化器・内分泌・小児外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、泌尿器科、産科・婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、歯科口腔外科、放射線科、リハビリテーション科、救急科、麻酔科、病理診断科

外来数 1508件/日
救急外来数 7957件/年
救急車搬送数 5449件/年
分娩数 485件/年
入院患者数 671.7件/日
在院日数 14.3日
取得可能専門医科目

※基幹型は緑色

連携型は黄色

  • 内科
  • 総合診療科
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 精神科
  • 外科
  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 泌尿器科
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • 救急科
  • 形成外科
  • リハビリ科
最新設備機器
CT4台、MRI3台、血管撮影装置3台、手術支援ロボット(ダヴィンチ)2台など、すべての高度医療機器
院長

山上 裕機

出身大学 和歌山県立医科大学

関連機関
日赤和歌山医療センター、和歌山労災病院、和歌山生協病院、橋本市民病院、国保日高総合病院、南和歌山医療センター、紀南病院、新宮市立医療センター、和歌山県立医大附属病院紀北分院、済生会和歌山病院、済生会有田病院、公立那賀病院、海南医療センター、有田市立病院、泉大津市立病院、岸和田市民病院、りんくう総合医療センター、国立和歌山病院、白浜はまゆう病院、国保すさみ病院、国保野上厚生総合病院、高野山総合診療所、那智勝浦町立温泉病院、大島郡医師会病院、沖縄県立八重山病院附属西表診療所、町立厚岸病院、町立松前病院、和歌山市保健所、橋本保健所、海南保健所、御坊保健所
指導医数
202名
指導医数詳細
内科(68)、外科(21)、救急部門(12)、小児科(14)、産婦人科(9)、神経精神科(8)、脳神経外科(9)、整形外科(9)、形成外科(1)、泌尿器科(2)、耳鼻咽喉科(4)、眼科(8)、皮膚科(8)、放射線科(6)、リハビリテーション科(4)、麻酔科(12)、腫瘍センター(3)、病理診断科(4)
研修医数
124
研修医の出身大学
愛知医科大学、大阪医科大学、香川大学、徳島大学、関西医科大学、杏林大学、近畿大学、高知大学、産業医科大学、滋賀医科大学、帝京大学、兵庫医科大学、鳥取大学、福岡大学、熊本大学、山口大学、三重大学、京都府立医科大学、山梨大学、奈良県立医科大学、和歌山県立医科大学
研修後の進路
和歌山県立医科大学学内助教、和歌山県立医科大学大学院、和歌山県内地域中核病院ほか
病院の特徴
和歌山県立医科大学附属病院は、高度で先進的な医療を提供し、あらゆる分野の疾患に対して総合的な診療ができる県内で唯一の特定機能病院です。また、都道府県がん診療連携拠点病院、高度救命救急センター、総合周産期母子医療センターなど多くの指定を公的機関から受けています。手術支援ロボット「ダヴィンチ」、強度変調型放射線治療「トモセラピー」、心血管疾患に対して新たに血管内治療と外科的治療を組み合わせた「ハイブリット手術室」など、最先端医療の充実を図り、患者さんにより安全で正確な手術を提供しています。
病院の周辺環境
和歌山市内で展開するスーパー『ゴトウ本店 紀三井寺店』や国体道路沿いにある『スーパーセンターオークワ セントラルシティ和歌山店』、家電量販店の『ヤマダ電機テックランド和歌山店』、24時間営業スーパー『ラ・ムー』、DVD・CDレンタルショップ『ゲオ』などが大学病院周辺の徒歩10分圏内にあり、生活するのにも大変便利です。
また、飲食店では、『くら寿司』『ケンタッキーフライドチキン』『モスバーガー』『餃子の王将』『サイゼリア』『ビックリドンキー』等、全国展開するファストフード店も徒歩圏内に揃っています。

和歌山県立医科大学附属病院

お気に入り

お問い合わせ